主要なヨガインストラクターの資格4選2019.08.23


ヨガインストラクターになるために資格を取得したいけれど色々とあってどれがよいのか分からないという方のために主要なヨガインストラクターの資格を4つご紹介します。


日本ではヨガの国家資格が存在しないため、いずれも民間の付与する資格となります。



1:全米ヨガアライアンス(RYT)


https://www.yogaalliance.org/


設立:1999年9月

所在地:1560 Wilson Blvd #700, Arlington, VA 22209

Chair:Kerry Maiorca


日本でもっとも知名度のあるヨガの資格といえば間違いなくこちらの全米ヨガアライアンスでしょう。どこのヨガスタジオにいっても全米ヨガアライアンスを取得していれば問題なく通用するといっても過言ではありません。


全米ヨガアライアンスの資格をRYT(Registered Yoga Teacher)といい、「RYT200」という200時間のカリキュラム修了資格がもっとも保持している人が多い資格といえるでしょう。



2:一般社団法人全日本ヨガ協会(AJYA)


http://www.ajya.jp/


設立:2011年11月

所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目7-18 銀座貿易ビル

理事長:矢内 康浩



3:一般社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIA)


https://www.jyiayoga.jp/


設立:2010年11月

所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-32-13 JPR神宮前432-4F

理事長:南代 鮎美



4:NPO法人日本ヨガ連盟


https://www.npo-yoga.com


設立:2001年8月

所在地:〒020-0885 岩手県盛岡市紺屋町4-24

理事長:宇部 実智子


---

簡単にヨガインストラクターの主要な資格4つをご紹介しました。設立がもっとも古く世界的にも有名な「全米ヨガアライアンス」の知名度が日本でも群を抜いているのではないでしょうか。


全米ヨガアライアンスについてもう少し詳しく知りたい方は「全米ヨガアライアンスRYT資格と条件まとめ」をご覧ください。


また、OREOでは全米ヨガアライアンスRYT200が取得できます。ご興味のある方はぜひ無料説明会にお越しください。無料説明会のお申し込みはこちらから。