【インストラクターインタビューVol.3】MIHOさん 「何かを始めるのに遅いということはないです。私のような子育て真っ只中のママだっていつからでも学べます!」2020.05.29


こんにちは!OREO YOGA ACADEMYの福田でございます。

本日は【インストラクターインタビューVol.3】をご紹介します。



【Vol.3】MIHOさん


契約スタジオ

HOT STUDIO SANCTUARY



子育てをしながら趣味のヨガを楽しみ、そしてヨガインストラクターへ!!ヨガの時間は至福時間♡


福田:MIHO先生はどうしてヨガインストラクターになったのですか?


MIHO:子育てが落ち着き、何か趣味を探していた時、以前から興味があったホットヨガスタジオに行ったのがきっかけです。
初めて受けたレッスンの楽しさや、レッスンの内容を分かりやすく教えて下さった先生を今でも忘れる事はありません。
飽き性な私が1年ヨガに通い、もっとヨガを学びたい!
もっとヨガの楽しさをみんなと共有したい!広めていきたい!と思いヨガインストラクターを目指しました。


福田:ママになってからヨガインストラクターを目指したんですね!子育てをしながら何か資格を取得されたんですか?


MIHO:はい。子供がいるので平日に受講できる所を探しました。
週1で朝9:00〜夕方17:30までの講座を約5ヶ月かけて通いRYT200を取得しました。
この平日の時間帯があるようでなかなかないんです、、、
OREOは平日も講座を受講できるので主婦の方やママにはすごくありがたいですね。


福田:5ヶ月で取得されたんですね!(すごい〜)資格を取ってデビューするまでにも大変な努力が必要と聞きましたが、MIHO先生はどうでしたか?


MIHO:そうですね、インストラクターとしてデビューするまでは約半年かかりました。RYT200を取得後すぐにヨガに携わる仕事がしたかったので、まずは講座受講中からヨガスタジオの受付スタッフとして働こうと考えました。

資格の勉強と店舗受付の研修が重なり覚えることが大変でしたが、
家族の支えや(土日は主人が子供達を外に連れ出してくれ勉強に集中できました)職場では、インストラクターの方に質問ができたり、仕事終わりにヨガが出来たりとヨガを身近に感じれる環境に身を置く事でますますインストラクターになりたい!という気持ちが高まっていきました!




デビューまでスタジオマネージャー間宮愛先生が練習に付き合ってくれ貴重な時間を経験できた!!


福田:ヨガスタジオの受付で働きながら資格を取ったんですね!!


MIHO:資格取得後はスタジオマネージャーの間宮さんのご好意で月1回約半年間練習に付き合って下さりフィードバックを頂きました。
今思い返しても本当に貴重なお時間を頂いていたんだな。と改めて感謝です!

また時間があれば他の先生のレッスンを受けたり、アーサナ、インストラクション、シークエンスなどとにかくありとあらゆる練習を毎日欠かさず行いました。資格取得後も必死です。笑
ですが、子供がいるので毎日慌ただしく自由に動ける時間が限られている分、
ヨガをする1時間はとても集中でき私の至福時間です♡


福田:働きながら勉強、練習とすごい努力されたんですね!ご家族のささえと、なによりMIHO先生の行動力とパワフルさを感じます!!




MIHO先生の1日のスケジュール


6時:起床 朝ごはんの支度、身支度

7時:家族を起こして朝食

7時40分:出発

7時50分:保育園に預ける(主人が行ってくれる場合あり)

8時15分:出勤 受付業務

16時:レッスン

17時半:退勤

18時:保育園お迎え、夕飯支度

19時半:夕食

20時半:お風呂

21時半:寝かしつけ

22時:家事

23時:自分時間

0時:就寝


福田:ヨガインストラクターをやっていて苦労すること、やりがいは何ですか?


MIHO:レッスン後生徒さんの表情が明るくなっていたり、「気持ちよかった」「肩周りが楽になった」など直接お声がけ頂いた時は本当に嬉しいですし、やりがいを感じます。
またその
「気持ちいい」というお1人の気持ちがその周りの誰かの「気持ちいい」に繋がればいいなと思いながらレッスンをしています。





ヨガを始めたのはちょうど30才の時、何かを始めるのに遅いということはないです!


福田:MIHO先生の今後の目標などございますか?


MIHO:ヨガの学びをさらに深めながら今後はさらに幅を広げて色々なことにチャレンジしていきたいです!
まずは、このおうち時間を利用して在宅でパーソナルリンパケアリストの資格取得を目指しています。今後レッスンに活かせればと考えております。


福田:さすがMIHO先生!!ヨガインストラクターを目指す方へ一言アドバイスいただけないでしょうか?


MIHO:何かを始めるのに遅いということはないです。
もっと早くに出会いたかったな。という気持ちはありますが、私がヨガを始めたのはちょうど30才の時でした。やろうと思えば、私みたいな子育て真っ只中のママだっていつからでも学べます!
なので、何かやりたい!と思ったらその時に行動に移すことが大切です♡


福田:たくさん質問に応えていただきありがとうございました。いつからでも気持ちがあればできるんだ!と私自身も感化されました。




---

RYT200オンラインスタート


OREO YOGA ACADEMYでRYT200オンラインコースがスタートしました。オンラインでの受講は新型コロナウイルスによる12月末までの特別処置ですのでぜひこの機会にご検討ください!


もっと詳しく→



実際の授業風景




無料オンライン説明会のご予約はこちらから。