【インストラクターインタビューVol.4】rieさん「育児、環境、人間関係などで心身疲れている方や、元気でありたいと思う方たちを応援するレッスンがしたい!」2020.06.04


こんにちは!OREO YOGA ACADEMYの福田でございます。

本日は【インストラクターインタビューVol.4】をご紹介します。


【Vol.4】rieさん


契約スタジオ

HOT STUDIO SANCTUARY



プロとしてどんなクラスもお客様に満足していただきたい!学びを楽しみながらインストラクターを続けている!


福田:rie先生はどうしてヨガインストラクターになったのですか?


rie:夫の仕事都合で6年間中国駐在生活を送っておりました。そこで日本人インストラクターがいるヨガスタジオに通いだしたのがヨガとの出逢いでした。


育児やなかなか慣れない文化に心身疲れ、不眠やコリ、いつも疲労気味だったのがリラックスヨガを受けだし少しずつ眠れるようないなり、心身がラクになりました。ヨガの効果を実感しました。


続けていくうちに今度は自分が同じように 育児、環境、人間関係などで心身疲れている方、元気でありたい、ヨガをはじめたいけど不安、という方を応援するレッスンをしてみたい、と思いました。


福田:海外生活の中でヨガに出会ったのがきっかけだったんですね!海外でインストラクターの道を目指し始めたのですか?


rie:日本に帰国し、13年間専業主婦をした私が動き出しました!!ヨガスクールを探し、大阪のスタジオに通いました。


福田:rie先生はマタニティヨガ、産後ヨガ、ヨガベーシック、マットピラティスベーシックとたくさん資格を持たれてますね!


rie:通ったスタジオはヨガベーシックコース+アドバンスコースを終えたらRYT200取得可能だったのですが、ベーシックコースを終える頃、子供の中学受験で送迎や東京転勤が決まり 慌ただしくなってしまいました。


約8年経ち、ヨガの人気がどんどん高まり、インストラクターも増えてる昨今、応募条件にはRYT200取得が増えてきてます。ヨガインストラクターのチャンスを掴むには持っているべきです!昔の私にも伝えたいです。(笑)


私はヨガベーシック資格のみですが、ヨガインストラクターになり、「プロとしてどんなクラスもお客様に満足いただきたい!」という気持ちで学びを楽しく続けながら今に至ってます。





怪我を持っていても、年齢が若くなくても諦めない!
全て個性!お客様の痛みや気持ちに寄り添うことができます!!


福田:資格をとってからデビューするまではどのくらいかかりましたか?


rie:オーディションを受け始め3ヶ月後に1ヶ月間限定レギュラーレッスンを持ちました。それから平日の昼間のクラスの話をいただくようになりました。オーディションや面談では夜の時間や土日を担当できるかとよく聞かれます。デビューするまで、あらゆるワークショップやレッスンに参加し、家でもたくさん練習をしていました。


福田:ヨガインストラクターのやりがい、苦労する点とはなんだと思いますか??


rie:やりがいは、お客様の感想、表情が良いとたまらなく嬉しいですね!苦労とは少し違うかもですが、インストラクターを始め、仕事が楽しく代行レッスンもどんどん増やした時がありました、しばらくして体調を崩してしまいました。心は充実し元気いっぱいだったのですが、年齢もあるのでしょうか、体は付いていけてなかったようです。それから自分に合うペースを優先しゆったりスケジュールでレッスンを入れるよう心がけています。


福田:心は充実し元気いっぱいの仕事をしているって素敵ですね!


rie:私はヨガを始めるずっと前から腰に怪我があります。脊椎分離すべり症、腰椎が一つ割れてズレている状態です。激しい腰痛に足の痺れがありましたが、神経が通る部位なので手術はリスクが大きいからと勧められませんでした。


腰周りに筋肉をつけてコルセットのようにして守るよう言われました。それもあり、後にリハビリから始まったというピラティスを学んでます。この怪我は深い後屈は避けた方が良いですがピラティスで体の使い方も知れたので レッスン中にも取り入れています。様子見て自分は軽減法の紹介でポーズを取るなど工夫をしています。


オーディションの時はこの怪我が原因で急に休む、辞める、などネガティブに捉えられたくないと言えませんでした。。実際それでスタジオに迷惑をかけた事も無理してしまい痛んだ事もありません。怪我を持っていても、また年齢が若くなくても諦めないでください。全部個性です!そしてきっとお客様の痛み、気持ちに寄り添えるはずだと思います。





rie先生の1日のスケジュール


7時:起床、洗濯、掃除、朝食

9時半:スタジオ到着

ご予約人数を確認、少なかったら 場所を広く使えるポーズも入れたり、逆も然り、シークエンス考え直す事も。

10時半:レッスン、清掃、シャワー

ランチタイム
控え室でおにぎりと保温ジャーの昨夜のお味噌汁が多いです。幸せ♡

13時:レッスン、清掃、シャワー

15時:電車内でレッスン反省会

16時:買い物、帰宅、入浴

17時:夕食の準備

19時:夕食
弱いけど大好きなお酒は毎晩!

22時:就寝
睡眠はしっかりほしいタイプです。





人生を楽しみながらヨガにはずっと携わっていきたい


福田:rie先生の今後の目標を教えてください。


rie:来年、子供が成人するのですが、世界の状況が落ち着いたら、短い期間でもヨガ留学してみたいです。色んな経験と重ねた年齢で自分が出来る事に出会いたい。人生を楽しみながら、ヨガにはずっとたずさわっていきたいです。


福田:最後にヨガインストラクターを目指す方へ一言アドバイスいただけないでしょうか?


rie:ヨガの先生から、「ヨガの練習も大事だけど感性も磨いていきましょう。」という言葉をいただいた事があります。感動で心に刺激を受ける事で、発するインストラクション、言葉ひとつにも自分ならではの表現力を、そして価値を出せるように!!


ある舞台を観て、声の張り方、抑揚、テンポ、間の取り方、全てがヨガのクラスにも大事だわ〜!と感じた事がありました。全然ジャンルの違う吉本新喜劇だったのですが。(笑)お互いに、色んな刺激を受けながら、楽しみ、がんばりましょう〜!


福田:rie先生のたくさん経験されて培ってきたことを聞かせていただきありがとうございました。とても刺激を受けました。



---

OREOでは全米ヨガアライアンスRYT200の資格が取得できます。初心者でも分かりやすいカリキュラムで、卒業後のアフターフォローに特に力を入れてやっています。ご興味のある方はぜひ無料説明会にお越しください。


無料説明会のお申し込みはこちらから。