【メール翻訳】 February Membership News2020年2月5日2020.02.23


こんにちは。OREAO YOGA ACADEMYの福田でございます。ヨガアライアンスからのメールを翻訳いたしました。RYS保有スクールおよびRYT保有者のみなさまはぜひご一読くださいませ。



We've arrived in February, a month which brings attention to Black History Month as well as American Heart Month. February will also bring the launch of the changes we first announced last June with respect to the enhanced standards underlying the RYS 200 credential, the strengthened application and review process, and the ethical commitment for all members.


2月に突入し黒人歴史月間(Black histrory month) とアメリカンハート月間(American heart month) に目を向ける時期となりました。また2月という月に昨年の6月に発表された(RYS)登録ヨガスクール200資格の改良重視とメンバー皆さまへの申し込みレビュープロセスの強化と論理的貢献の変更が開始いたします。


A special newsletter will be sent out later this month with specific details on the launch components. We look forward to continuing to support you—our member—as you provide high quality, safe, accessible, and equitable yoga to the communities you serve.


今月後期には詳細項目を特別配信メールとして皆さまに送らせていただきます。引き続き安全で質の高い、公平でアクセスが良いヨガをメンバー皆さまのコミュニティにお届けしサポートできることを心待ちにしております。


 Membership Updates メンバーシップ更新


・The New RYS Application System 新RYS申し込みシステム

At the end of February, we will launch our enhanced application process, which was created based on the feedback we received via the Standards Review Project and designed to uphold integrity, equity, and shared accountability across our global community. Applicants will be required to submit more in-depth detail about their yoga teacher training programs, including but not limited to: school policies, manuals, assessment methods, and more. Visit our Strengthened Application and Review Process page on the Yoga Alliance website for more information on application components.


2月終わりには、(Standard Review Project)SRPを介し受信したフィードバックとグローバルコミュニティの集大成、公平性そして共有する責任を維持する意思に基つ"いた改良版申し込みプロセスを発信いたします。志願者はヨガ講師トレーニングプログラムについてスクール規範、マニュアル、評価基準などをより細かく詳細に提出する必要があります。詳しくはヨガ アライアンスウェブサイトにて (Strengthened Application and Review Process)”申し込みレビュープロセスの強化“詳細ページをご確認ください。


The Member Ethical Commitment メンバーによる倫理的貢献

Also at the end of this month, all Yoga Alliance members—renewing or new—will share a commitment to ethics befitting a yoga teacher, unifying the membership around these shared principles. This commitment is in response to the clear call heard from our membership and the broader yoga community asking for greater clarity on how to safely welcome and support all who wish to practice yoga. This commitment will include an updated Code of Conduct, a new Scope of Practice, and a shared responsibility for awareness of inequities in yoga and how they can result in exclusion and under-representation—all of which will help us, collectively, build spaces and communities that unite. 


今月末にはヨガアライアンスメンバー全員(新規、更新のメンバー様共に)にヨガ講師のための論理的貢献とその他の規則を結束を図るために共有します。この貢献はメンバー様と広範囲のヨガコミュニティによるヨガプラクティス志望者を安全に受け入れるための具体的な体制の要望に対応し実現が可能となりました。更新されたルール事項、新しい実践の範囲とメンバー様が共有するヨガの公平性を認識する責任、不公平性により生み出される疎外感と過小評価への理解を深め、グループとしてコミュニティ集結の実現に 貢献します。


Member Resources メンバー様閲覧資料

・Featured Resources 関係資料

In honor of this ethical commitment and the conversation about equity in yoga, members can enjoy two featured resources from our archives:


この論理的貢献とヨガの公平性に関するディスカッションを讃え、メンバー様には2つの関係史料をご覧になっていただければと思います。


・The "Yoga and Social Justice" workshop video, led by Hala Khouri (E-RYT 200, RYT 500, YACEP) and Dr. Chelsea Jackson Roberts (E-RYT 200, RCYT, YACEP), explores the ways in which power and privilege impact race, class, and gender, especially in yoga spaces.


  • Hala KhouE−RYT200RYT500YACEP)によるヨガと社会正義ワークショップ動画とDr.Chelsea Jackson RobertE−RYT200RCYTYACEP)の探求でどんな力と喜びがヨガの空間で人種や性別、階級に影響するのかという資料。


・In Discussing Diversity in Yoga with Dianne Bondy (E-RYT 500, RYS 200 and RYS 300 owner), learn about the ways members can connect with diverse groups outside of traditional teaching spaces and be inclusive of all body types within their classes.  


ヨガの多様性議論 Dianne Bondy (E-RYT500, RYS300オーナー)、メンバー様が伝統的なヨガ教授の場以外で体格に関係なく多様なグループとクラスに参加する方法。



Member FAQ: “When do I need to up-level my RYS 200 to meet the new standards?”

新スタンダードの基準を満たすにはRYS200をいつ更新すれば良いですか?



For schools that are not yet RYS 200s, they must apply under the new standards beginning February 25. However, as a current RYS 200, you have one year from your next renewal date to up-level to the enhanced standards underlying the RYS 200 credential. In other words, at your next renewal date, you may either renew under the current standards for one more year, or you may choose to up-level to the new standards. You can see how this might play out via our RYS 200 decision tree diagram. Current RYS 300, RYS 500, RCYS, and RPYS are not affected. If you have any questions or prefer to speak to a member of our Member Services team directly, please call 1-888-921-YOGA (9642) or email info@yogaalliance.org


まだRYS200(RYS登録スクール)でないスクールは2月25日から開始の(new standard)新スタンダードで申し込みをしていただきますが、現在RYS200登録済みの場合は次の更新日から1年間のRYS200資格の根本である改良版new standardを更新することになります。簡単に言えば、次の更新日に現在のスタンダードでもう1年継続するか新スタンダードに変更して更新するかこのどちらかになるということです。これがどういう結果を生み出すかは私どものRYS200(decision tree)決定木分析をご覧いただければと思います。現RYS300、RYS500、RCYSとRPYSには変更は及びません。ご質問等ございましたら、私たちのメンバーサービスチームまでお電話 1ー888ー921ー9642 又はEメール info@yogaalliance.org までご連絡いただきますようお願いいたします。



Events イベント


Evolution of Yoga Summit ヨガサミット革命

Register now for the Evolution of Yoga Summit taking place this spring! Yoga Alliance is proud to be the presenting partner of this multi-faceted event hosted by Accessible Yoga and the Yoga Service Council, which offers an in-depth look at cultural appropriation, racism, consent, and accessibility in yoga. The summit will take place March 20-22 at Loyola Marymount University in Los Angeles. We hope to see you there!


今年の春から開始のヨガサミット革命にぜひ登録を!ヨガ アライアンスは文化の盗用、人種差別、承諾の有無、ヨガへの親近感を熟視するYoga AccessibleとYoga Service Council企画の多面的イベントとパートナー同盟が組めたことを誠に光栄に思っておりま。サミットは3月20〜22日から ロスアンゼルス Loyola Marymount 大学にて開催されます。皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。



National Kids Yoga Conference ナショナル キッズ ヨガ会議

Yoga Alliance is also proud to be a partner of the upcoming National Kids Yoga Conference. This conference takes place April 17-19 in Alexandria, VA, and will cover research, teaching techniques, best practices, and thought leadership. All Registered Children's Yoga Teachers (RCYTs) receive 20% off of registration at conference.yokid.org using the code NKYC20RYT.


ヨガアライアンスは近日開催のナショナル キッズ ヨガともパートナーシップを締結することを大変光栄に存じております。この会議は4月17日〜19日にヴァージニア州で行われ、調査、教授テクニック、ベストな実践と思想的リーダーシップを話し合います。登録済みのキッズヨガ講師(RVYTs)全員がconference.yokid.orgウェブサイトでNKYC20RYTのコード入力とすると登録時の料金から20%引きが適応されます。



Careers 求人

Yoga Alliance is experiencing an exciting moment of growth and is currently hiring for the following position:

ヨガ アライアンスは今飛躍中的な成長を遂げており、現在以下の求人を募集中です。


Credentialing Specialist 資格スペシャリスト

Learn about the position above and other opportunities here.

上記の職種の業務詳細またはその他の求人情報はこちらから。



Did You Catch Us in the News?

もうニュースでご覧になられましたか?


In case you missed it, Yoga Alliance leadership has been featured in two recent podcasts. Listen below.

万が一見逃してしまった場合、ヨガ アライアンス リーダーシップが以下の2つのポッドキャストで特集されましたので視聴いただけます。


・Yoga Alliance’s Vice President of Standards, Dr. Christa Kuberry, recently sat down with the Radically Loved Radio podcast. Here, she had the opportunity to discuss the emotional healing capabilities of yoga, what American yoga is, and how this ancient practice has evolved over its many, many years. Listen on iTunes or Spotify.


ヨガ アライアンス スタンダード副議長のDr. Christa Kuberry は最近になり”Radically loved Radio”のポッドキャストでゲスト出演し、ヨガによる感情的ヒーリング効果について、アメリカのヨガの実態また古代思想の実践であるヨガが何年もかけて進化を遂げたことをお話しされました。iTunes もしくは Spotifyからご視聴いただけます。



Additionally, Yoga Alliance’s Kerry Maiorca, Board Chair, detailed “The Business of Yoga” on the Professional-on-the-Go podcast, where listeners can gain valuable insight on the undeniable boom in yoga popularity, details on the financial ins and outs of the industry, and the “secret” to making it as a yoga instructor. 


加えてヨガ アライアンスのKerry Maiorca 理事は リスナーがヨガ人気の貴重な見識を得られ、業界の財政的支出やヨガ講師としての成功の”秘訣“ などをProfessional-on-the-Go ポッドキャスト“Business of Yoga” で 詳細に語りました。


---

OREOでは全米ヨガアライアンスRYT200の資格が取得できます。初心者でも分かりやすいカリキュラムで、卒業後のアフターフォローに特に力を入れてやっています。ご興味のある方はぜひ無料説明会にお越しください。


無料説明会のお申し込みはこちらから。