【対談】OREOヘッドティーチャー間宮愛 x OREOアシスタントマネージャー堀井彩香(後編)〜効果を実感できるインストラクションとは〜2019.07.31


ヨガインストラクターになりたい方、ご興味をお持ちの方、朗報です。 

OREO YOGA ACADEMYでヘッドティーチャーを務める「間宮愛先生」にヨガインストラクターにとって必要なこと、大切なことについてお話してもらいました。 

どうぞ最後までお付き合い頂けると幸いです。 



右:間宮 愛 / OREO YOGA ACADEMY ヘッドティーチャー 

ダイエット目的で始めたヨガだったが、心身の心地良さ、安定感、充実感、呼吸の深さに驚き、今まで気付けなかった新たな自分と出会う。この感動を共有したいという想いで現在も都内スタジオにて現役ヨガインストラクターとしても活躍中。 


左:堀井 彩香 / OREO YOGA ACADEMY アシスタントマネージャー



――実際に生徒さんが感じる効果とは? 


堀井:実際ヨガする時って、先生のインストラクションに沿って行うじゃないですか。でも自分なりにポーズをとっていても、実際どこをどう感じるのか分からないときがあって・・・ 


間宮:実際には体温の上昇とか呼吸の安定、姿勢の変化、心の静けさなどを感じて頂きたいんですよね。より感じてもらうために、今日の目的を決めて、例えば胸を開くとか。その部分にアプローチできる、集中できるようインストラクションでお手伝いをします。 中でも一番感じて頂きたいのは心の静けさですね。これは他のエクササイズとは違うヨガ特有のものなので。 


堀井:確かに!他のエクササイズどころか、普段の生活でもしていないです。自分自身と向き合う時間が取れるのってヨガの特徴ですよね。 



――効果を感じられる声かけとは? 


間宮:意識を手の指先から足の指先とか身体の中やお腹の感覚の隅々まで意識を向けてもらうような声かけ、ですかね。 


堀井:それもなかなか・・・意識を向けるってのも難しいです。ぶっちゃけどうすれば変化を感じられるんでしょうか。 


間宮:変化を感じてもらうにはヨガ前の感覚とヨガ後の感覚の2つを比べないと分からないですよね。そのために、レッスン前に今の感覚を観察してもらって、レッスン後にはヨガを行なって変化した感覚をご自身で感じていただけるような、インストラクションをします。 


堀井:なるほど、自分を観察するんですね!先程のお話にもあった、体温上昇や姿勢の変化なんかは自分自身でも分かりやすいですよね。 


間宮:そうですね!他のことで言えば・・・例えば呼吸の安定なら、呼吸の速さや深さ、取り込める量を観察してもらうインストラクションをすると分かりやすいかもしれないです。 心が日常生活のまま急にヨガのレッスンに入るので、最初は意識があちこちに行ってしまっているため、まずは静かに座って呼吸を深く取れるようなインストラクションをし、心を安定させてからヨガのアーサナに移れるように持っていけるよう意識しています。ヨガが終わった後には、心が落ち着き安定した状態になっていればいいなって思っています。 



――効果を実感してもらいやすいクラス構成とは? 


堀井:これもまた難しい話とは思いますが、間宮先生ならではで教えてください。 


間宮:まずは今の自分を見て欲しいんです。仕事や家事を終えた後にヨガスタジオに来て、レッスンを開始した時点で、今のご自身がどういう心なのか。緊張しているのか。それともリラックスしているのか。まずはそこを自然呼吸とともに観察していくんです。その観察ができてから、呼吸法を行いながらゆっくり心を落ち着けていきます。 


堀井:同じクラスに参加されている方々の条件はそれぞれですが、確かにみなさん日常生活からヨガに入りますもんね。私自身もそうですけど、お仕事帰り、特に忙しかった日なんかと、休みの日にヨガに来る時では心の余裕や呼吸の感覚が違いました!


間宮:まさにその通りですね。最初に自分自身を観察するということがとても大切なんです。心が落ち着いてきたあとは身体のほぐしに入っていきますが、身体も最初はこわばっているので手の指先から足の指先までくまなく、かつ、少しずつ緩めていきます。そして緩まったところでしっかりと内側の筋肉を使い、背骨を快適に保ちながら、日常生活ではあまりない、胸を開くポーズなんかを多めに取り入れていきます。どのレッスンにも必ずある、ピークポーズまで終えたら今度は身体を徐々に静めていき、最後のシャバーサナへと導きます。 


堀井:しっかりと身体を動かした後に入るシャバーサナってとっても気持ちいいですよね。 


間宮:そしてシャバーサナ後には少し時間をとって、ご自身のヨガ後の呼吸の観察をしてもらいます。こういったクラス構成にし、ヨガ前とヨガ後の変化を感じられやすいように自分自身を観察する時間を取り入れるように意識をしていますね。 



ーー 

いかがでしたでしょうか。 


今現在の自分を知る、自分を観察する。一見簡単そうで、難しい。だけど、それがとても大切。 


また次回もお楽しみに。


OREO YOGA ACADEMYでは10月5日から土日集中コースを開講致します。約3ヶ月で年内にRYT200取得可能の短期コースとなっております。 9月5日まで早割を受付しておりますのでご興味のある方はぜひこの機会にご入校くださいませ。


詳しくはこちら→