【卒業課題】20時間のヨガレッスン受講レポートよくある質問2021.01.28


こんにちは、OREO YOGA ACADEMYです。OREOのRYT200コースでは卒業課題として受講生のみなさまに20時間分のヨガレッスン受講レポートを提出していただいております。


レポートの内容としましては、

・日時、場所

・レッスン名、強度

・インストラクター(IR)

・IRの表情

・IRの対応

・わかりやすかった表現

・わかりにくかった表現

となります。


今回はこちらのOREOのRYT200コースの卒業課題である「20時間分のヨガレッスン受講レポート」について受講生からよくある質問をまとめましたので参考にしてみてください!


オンラインレッスンでも問題ありませんか?

新型コロナウイルスの影響で実店舗に通うことができないという方もおられますので、オンラインレッスンの受講も認めております。


毎回同じレッスンでも大丈夫ですか?

勉強のため毎回同じレッスンではなく、色々なインストラクター、レッスン内容、強度のレッスンを受講してください。


レポートのフォーマットはありますか?

レポートはマイページの指定のフォームから提出していただきますので、そちらのフォームに則って提出してください。


例えばYouTubeでB-life等のレッスンを受講したレポートを書くということでしょうか?

はい、オンラインでのヨガレッスンも受講可能ですので、B-lifeなどのレッスンを受講していただきレポートを提出してください。


提出はどのように行ったら良いでしょうか?

マイページの指定のフォームから提出していただきますので、そちらのフォームに則って提出してください。


レッスン受講レポートを提出したのですが確認メールが届きません。

レッスン受講レポートに関しては都度こちらからの返答はさせていただいておりません。受講生のみなさまが何回提出されているのか回数や時間は確認しておりますのでご安心くださいませ。


毎日15〜20分のヨガを行なっているのですがそれを合計して20時間になれば良いのでしょうか?

1回15-20分のヨガレッスンであれば合計して20時間になるようにレポートを送信してください。レポートは何回でも送信できるようになっております。


育児の関係からオンラインクラスを受講するかYouTubeで検索して受講しようと思っています。YouTubeで行う場合は60〜90分の動画を検索する必要がありますか?検索方法について例などあれば教えていただきたいです。

YouTubeのヨガレッスンはほとんどのものが15−20分程度となっておりますが合計が20時間になるようでしたら問題ありませんので、15-20分のヨガレッスンをご自身で組み合わせて受講してください。また、SOELUやLEANBODYといった有料のオンラインレッスンサービスをご利用いただくことでももちろん問題ございません。


YouTubeで再生時間の長い動画はどのように探せばよいですか?

1,まずYouTubeを開いて検索で「ヨガ」と検索します。 2,次にフィルターをクリックすると、時間:すべて・短い(4 分以内)・長い(20 分以上)と出てくるので長い(20分以上)をクリックします。 3,すると20分以上の動画のみが表示されて再生時間の長い動画が探しやすくなりますので、こちらでご自身のお好きなレッスンを探してみてください。


シークエンス回答の部分はどの順番でポーズを行ったかをポーズ名を言葉で書いていきますか?何ポーズ位を書くものでしょうか?

ポーズ名がわかれば書いていただき、わからない時は「こんなポーズ」と動きで説明したり、「◯◯のポーズのバリエーション」などで記入してください。何ポーズかは分かりませんが覚えている範囲で書いていただければ大丈夫です。今後のシークエンス作成する上で流れが参考になることもありますので、わかる範囲で詳しく書いていただければ今後役立ちます。


こちらのスクールのオンライン20時間を受講ということでしょうか。

当スクールのレッスンではなく他スタジオのレッスンになります。なるべく毎回同じレッスンではなく、色々なインストラクター、レッスン内容、強度のレッスンを受講してください。また、オンラインレッスンでも可能です。


強度の項目についてどのように表記したらよいのでしょうか?

強度については各スタジオにてそれぞれの基準があるかと思いますのでそちらを記載ください。例えば「★5つ中★3つ」などになります。強度の表示がない場合はご自身の感覚値で問題ありませんので、例えば「ビギナーと同等」のように記載いただくことで問題ございません。



---

新型コロナの影響でRYT200がオンラインで取得できるようになりました。完全オンラインで自宅からRYT200を取得できるチャンスは2021年12月31日までの期間限定です。ぜひこの機会に一生つかえるヨガ資格であるRYT200を取得してみませんか?


OREO YOGA ACADEMYでは無料のオンライン説明会を随時行っておりますので、まずはお話を聞いてみたいという方は「説明会を予約する」からご予約ください!







RYT200オンライン関連記事


RYT200はオンラインで今すぐ取らないと損!?12月末までの特例措置?費用は?海外からでも取れる?(期間延長決定:10月29日更新)



RYT200オンラインスクール選びに重要な4個のチェックリスト



【RYT200オンライン】テストは難しい?ちゃんと卒業できる?中間テスト、卒業テストの一部を公開!



【保存版】オンライン個別説明会よくある質問



フルタイムで働きながらでも2ヶ月でRYT200を取得!?オンラインだから実現した仕事と資格の両立。




RYT200オンラインはどんな人が受講してるの?気になる受講生データはこちら!