OREO YOGA ACADEMY

【RYT200オンライン】受講生のレッスン受講レポートをご紹介!2021.03.05


こんにちは、OREO YOGA ACADEMYです。


当スクールのRYT200オンラインの卒業課題に「20時間以上のレッスン受講レポート」というものがあります。提出はオンラインから行っていただいておりますが、どのような内容のものを出せばいいのか分からないという方のために今回は実際に受講生のレッスン受講レポートをご紹介したいと思います!ぜひ参考にしてみてください。


関連記事:【卒業課題】20時間のヨガレッスン受講レポートよくある質問



受講レポート1

IRの表情

穏やか、元気な笑顔 


IRの対応

深く伸ばす時は軽減法やプロップスの使用法を伝えてくれて初心者でも安心して取り組める。 


シークエンス

[立位]
・胸の前で合掌→ウールドゥヴァハスタアーサナ→胸の前で合掌。
・太陽礼拝2回(半分)ウールドゥヴァハスタアーサナ→ウッターナアーサナ→アルダウッターナアーサナ→ウッターナアーサナ
・首のストレッチ(左右に傾ける)
・ウールドゥヴァハスタアーサナ→手の平後ろに回して手を組む→ウッターナアーサナ(組んだ手は背中から離していく。そのまま左右肘を持ち体をスイング)

[座位]
・チャイルドポーズ
・四つ這いになり、片足一歩前にして前後に体重移動を繰り返す。
・一歩前に出した足は手の内側に移動。両肘つく。曲げた膝と同じ方やね手を上にあげ、手を後ろへ伸ばし前へぐるっと回していく(数回)
・チャイルドポーズ
・四つ這いになり頭を床につけ前後に体重移動し頭頂を刺激。できる方は手を背中で組み背中きら離し頭の方に。
・うつ伏せになり、手を左右に伸ばす。片方は胸の横にセットし床を押して側臥位に。更に天井側の膝を立てストレッチを深める。
・うつ伏せで前腕は床につけそこから肘を伸ばす。(恥骨はつけたまま)
・床に前腕をつけ、片方の手を反対側へ伸ばす。もう片方の手は胸の横にセットし床を押して側臥位に。天井側の膝を曲げ、手は左右に開きツイスト。

[仰向け]
・両膝立てて足首を反対側の膝orももへ乗せる。立てた膝の下からホールドし自分側へ引き寄せる。膝伸ばしても可。
・足を戻し、ももに乗せている足の指を同側の手で握り外転させる。
・両足を壁に持ち上げる。(手は横でも胸に当ててもいい。

[座位]
・あぐら、合掌。呼吸を数回。顎を胸に預けていく。


分かりやすかった表現

呼吸をコントロールせず、体が感じたままに呼吸していく。 


分かりにくかった表現

動画の25分前後に行うツイストが複雑でインストラクションも細かになりリラックスしずらい。



受講レポート2

IRの表情

プロジェクションの映像の入ったクラスにより真っ暗でマスク姿のため、表情がいまいちわかりませんでした…


IRの対応

終始ハキハキした単調な感じ


シークエンス

安楽座で呼吸に意識
●いつもの呼吸
●深いやわらかい呼吸

●腹式呼吸
●胸式呼吸
●この2つを組み合わせた完全呼吸

全身のストレッチ(フィットネスクラブ向きのストレッチ)
セルフマッサージ(ふくらはぎ、膝裏)

四つん這い
●キャット&カウ→チャイルドポーズ
●糸通しのポーズ→チャイルドポーズ

太陽礼拝のワンポイント練習
●ブロックを使ったチャトランガの練習
プランクからまっすぐの姿勢で降りてくる練習(ブロックを胸の下に敷く)
ブロックまで降りてきたら3秒キープ→チャイルドポーズ
慣れてきたらブロックなしで同じように練習

太陽礼拝(チャトランガで3秒キープ)
●ゆっくり流れを練習
●一呼吸一動作

太陽礼拝の流れの間にランジのポーズ
●ルックアップのあとにランジのポーズ→プランク…

シャバーサナ


分かりやすかった表現

「〜のように」の例えがわかりやすかった。
例えば胸式呼吸をする際に「鎖骨が左右に引っ張られるように…」など。


分かりにくかった表現

シャバーサナに入る際に、ハキハキした元気な感じのままお休みのポーズに入り何だかリラックスは出来なかった。


関連記事:【卒業課題】20時間のヨガレッスン受講レポートよくある質問



受講レポート3

IRの表情

にこやかで明るい、大きな笑顔。話し方にも抑揚があって元気が伝わってくる雰囲気。


IRの対応

こちらの反応をすごく探りながらレッスンをされていた印象を受けた。ご自身の言葉が伝わっているか少し不安そうな雰囲気が言葉の端々に感じられた。大きな動きではなく、小さな動きでストレッチを探ったり、関節や横隔膜の動きを感じることがメインのレッスンだったので先生自体もこの感覚が万人受けするのか不安に感じているのかなと思ってしまった。


シークエンス

座位で呼吸の練習(腹式呼吸と胸式呼吸)→首を掴んで首が詰まっていても回せる体勢を整えて首回し→鎖骨を触って自分で自分をマッサージ→鎖骨を抑えて顎を上げて胸鎖乳突筋のストレッチ→四つ這いになって手首を外側に向けてキャットアンドカウ→猫の伸びのポーズ→そこからお祈りのポーズ→うつ伏せで寝転んで広背筋のストレッチ→仰向けで寝転んだままワシのポーズを作って背中丸めるストレッチ


分かりやすかった表現

常に腰を反らないことを意識させて下さって「腰を丸めましょう」と頻繁に声かけをされていて特に四つ這いでは先生が大袈裟に腰を丸めて見せて下さって意識しやすかった。


分かりにくかった表現

呼吸の感覚があまり掴めなかった。息を吐き切った時に肋骨が斜め上に上がる感覚がどうしても掴めなかった。肋骨を斜め上にあげようとすると腰が反ってしまった。
普通の呼吸では横隔膜を使っていないとおっしゃられていたが多分使っていると思う。



受講レポート4

IRの表情

笑みが多く、目を合わせて話している


IRの対応

難しいポーズの時は同じ向きになったり、横向きで見せたり、分かり易い指導であった


シークエンス

杖のポーズ→前屈のポーズ→合蹠のポーズ→捻りのポーズ→サギのポーズ→針の糸通しのポーズ→猫のポーズ→鳩のポーズ
タダアーサナ→太陽礼拝A→トカゲのポーズ→蛙のポーズ(易しい)
橋のポーズ→屍のポーズ


分かりやすかった表現

捻るポーズの時に、手でカップを作ってお尻の後ろに手を着いてとゆうアナウンスが、背筋を伸ばした状態をキープできたので良かった。
太陽礼拝の時に、吸って吐いての呼吸の仕方を細かく伝えてくれたことで、動きに集中できた。


分かりにくかった表現

特に表現で分かりにくかった表現はなかったが、針の糸通しのポーズで肩と膝の位置が近かったので、もう少しどれぐらい具体的に距離を取ればいいのか、手の位置など伝えてくれたら良かった。



いかがでしたでしょうか?

ただ単にレッスンを受講するだけでなく色んなことに気づきをいれることで今までとは全く違ったレッスンになるかと思います。ぜひまた違った色々な目線でレッスンを受講してみてくださいね!


関連記事:【卒業課題】20時間のヨガレッスン受講レポートよくある質問


---

コロナの影響で2021年のみヨガ資格のRYT200がオンラインで取得できるようになりました。ぜひこの機会に一生つかえるヨガ資格であるRYT200を自宅からオンラインで取得しませんか?


OREO YOGA ACADEMYでは無料のオンライン説明会を随時行っておりますので、まずはお話を聞いてみたいという方は「説明会を予約する」からご予約ください!




RYT200オンライン関連記事


RYT200はオンラインで今すぐ取らないと損!?2021年だけの特例措置?費用は?海外からでも取れる?



RYT200オンラインスクール選びに重要な4個のチェックリスト



【RYT200オンライン】テストは難しい?ちゃんと卒業できる?中間テスト、卒業テストの一部を公開!



【保存版】オンライン個別説明会よくある質問



フルタイムで働きながらでも2ヶ月でRYT200を取得!?オンラインだから実現した仕事と資格の両立。




RYT200オンラインはどんな人が受講してるの?気になる受講生データはこちら!