主要スクールのRYT200オンラインコース価格比較まとめ2020.11.09


2021年末までオンライン受講が免除された全米ヨガアライアンスRYT200。


これまでヨガインストラクター資格を取得したいけれど忙しくて通うのが大変だった方々にとってはとても魅力的なのではないでしょうか。主要スクールが各校RYT200オンラインコースの提供をスタートしていますが、今回はそれぞれのスクールの価格をまとめてみましたのでご覧ください。




YMC

348,000円


https://ymcschool.jp/lp/yoga02_d1/


与えられたシークエンスを暗記するのではなく、自らクラスを組み立てられるインストラクターを育てる。



OREO YOGA ACADEMY:

319,000円


https://oreo.yoga/


100%リードトレーナーが担当、海外からでも受講できる。いつからでも受講開始できるRYT200オンラインコースの本命。



OMYOGA:

319,000円


https://omyogagroup.com/ryt200online


これからの時代にぴったりのオンラインヨガクラスの方法、及びビジネス法が学べる。



ファーストシップ:

505,000円


https://www.firstship.net/


ヨガインストラクターを目指す人向けに、資格取得のためのヨガが学べるアカデミックなクラスを提供している。



アンダーザライト:

499,999円


https://www.underthelight.jp/


古代から現代まで脈々と受け継がれてきたヨガの技法を学ぶヨガ専門スクール。豊富なワークショップ、コース、専門書籍。




---

オンラインでRYT200を取得できるチャンスは2021年末までの期間限定です。ぜひこの機会に一生つかえるヨガ資格であるRYT200を取得しておきたいものですよね!


どちらのスクールでも同じRYT200が取得できます。価格で選ぶもよし、内容で選ぶもよし、先生で選ぶもよし、RYT200オンラインスクール選びの参考になれば幸いです。




RYT200オンライン関連記事


RYT200はオンラインで今すぐ取らないと損!?12月末までの特例措置?費用は?海外からでも取れる?(期間延長決定:10月29日更新)



RYT200オンラインスクール選びに重要な4個のチェックリスト



【RYT200オンライン】テストは難しい?ちゃんと卒業できる?中間テスト、卒業テストの一部を公開!



【保存版】オンライン個別説明会よくある質問



フルタイムで働きながらでも2ヶ月でRYT200を取得!?オンラインだから実現した仕事と資格の両立。